不動産投資

不動産投資とは?だれでもできるの?基本から教えます。

不動産投資とはどんなものなのか?

不動産と聞くと、土地を先祖代々持っている人だけがやるもの、お金持ちだけがやるもの。というイメージがあると思います。

たしかに、今でも昔からの地主さんが不動産をたくさん持っているのは事実です。

でも、わたしのように普通に会社にいきながら不動産投資をしている人もたくさんいます。

 

スポンサードリンク

不動産投資とはなにか?他の投資となにが違うのか?ミドルリスク・ミドルリターンと言われています。

不動産投資は、株式投資やFXなどのいろんな投資の中で、唯一モノがある投資ですね。

土地と建物として、目に見える形の財産となります。

そして、株式投資やFXなどはハイリスク・ハイリターンと言われていますが、不動産投資はミドルリスク・ミドルリターンと言われています。

 

土地や建物はその価値を計算する方法があって、それをきちんと勉強することで、失敗しないようにすることができます。

 

不動産投資と言っても、そのやり方はたくさんあって、なにが正解!ということもありません。

その人に合った方法で少しずつ進んでいくことも、一気に勝負をかけて億万長者になることもできます。

 

ちなみに、わたしの場合は、まずは小さなものからリスクを最小限にして、少しずつ物件を増やしていくコツコツ型です。

 

リスクは少ないけれど、数年で億万長者になりたい人には向いてないけれど、リスクをとるのが怖い、いきなり大きな物件を持つ勇気がない。

でも、不動産投資をして、将来の豊かな人生を送るために今から少しずつ財産を大きくしていきたい!という人にはオススメのやり方です。

 

スポンサードリンク

不動産投資は、まずは勉強することから。たくさんの本を読んだり、先輩大家さんのリアルな体験談を聞こう。

まず、不動産投資を始めようと思ったら、いきなり不動産屋さんに行っても、なかなか相手にしてもらえないと思います。

 

しかも、女性で不動産投資をしている方はまだまだ少ないです。

でも、わたしは女性の視点で不動産投資はとても向いていると思っています。

なぜなら、家族で引越しをするときに、決定権は女性にあることが多いです。

なので、物件を買うときに、自分だったらここに住みたいか?という感覚は女性のほうが理解できると思います。

 

駅から家までの道は暗くないか?

近くにスーパーとか買い物する場所はあるか?

子供の学校はどこにあるのか?

 

女性だから気になるポイントがわかります。それが大家としても大事な感覚になります。

なので、女性でも不動産投資はできます安心して進んでくださいね。

 

これから不動産投資を始める人がまずやってほしいのが、たくさん不動産投資の本を読みましょう!ということです。

 

わたしも実際に動き出すまでに30冊くらいは軽く読んでいると思います。

いまは書店に行けば、実際に不動産投資をしている人の本がたくさん出ています。

その中で、自分が興味をもった本をたくさん読んでみると、基本的な考え方はみんな同じだということが分かります。

その上で、どんな投資の方法が自分に向いているのか?を考えてみましょう。

もしくは、この人の投資のやり方がいいな。と思う大家さんがいたら、実際にセミナーや勉強会などに行ってみるといいと思います。

 

わたしも最初はたくさんの勉強会に行きました。

そこで、実際に不動産投資をしている先輩大家さんと繋がることができたし、いま札幌にもたくさん大家さん仲間がいます。

 

いろんな本を読んで、なんとなく不動産投資ってどんなことをやるのか。を理解したら、どんどん先輩大家さんに会いにいくといいと思います。

 

もちろん、わたしでも話をきくことはできますので、メッセージをいただければお答えしますね。

リアルな話しを聞くことはとても大切です。失敗しないためには最初に勉強することが大切です。

まずは、不動産投資の本をたくさん読んでみましょう。