ワーキングマザーの生活

フォーシーズンズホテルはアクセス抜群!優雅なアフタヌーンティー

フォーシーズンズホテルのアクセスは、東京駅から徒歩3分で立地が抜群に良いです。

地方から来たお友達との待ち合わせは東京駅近辺にしてあげると喜びますね。

 

フォーシーズンズホテル丸の内 東京

〒100-6277

東京都千代田区丸の内1-11-1パシフィックセンチュリープレイス丸の内

 

JR「東京駅」地下連絡通路直結、

銀座線「京橋駅」5番出口より徒歩3分、

有楽町線「銀座一丁目駅」1番出口より徒歩4分、

有楽町線「有楽町駅」D9出口より徒歩4分、

丸の内線「東京駅」丸の内南口方面より徒歩7分

https://www.fourseasons.com/jp/tokyo/destination/directions_and_maps/

スポンサードリンク

 

フォーシーズンズホテルはアクセス抜群なのに、静かで優雅な空間を演出してくれます。

東京駅には常に人が多くて、近くのカフェはいつもいっぱいです。

事前の予約をしてフォーシーズンズホテルのアフタヌーンティーに行ってみましょう。

 

わたしはいつものように携帯から一休経由で予約しました。

 

今回は長野からお友達が来るタイミングでお茶をしながらゆっくり会うことになり、東京駅近くで探しました。

 

東京駅近くといえば、フォーシーズンズホテルのアフタヌーンティーがおすすめです。

 

まず、駅から3分で到着しますが、意外と穴場なので予約も取りやすいです。

1週間前なら結構余裕で予約ができます。

 

また、フォーシーズンズホテルのアフタヌーンティーは時間がとっても明確で、14時30分開始で17時までと決まっています。

 

予約は、14時30分と15時30分からと選ぶことができますが、アフタヌーンティーは17時までになっています。

 

それに、フォーシーズンズホテルは、早めに到着すると、ウェイティングルームのような空間があって、そこでゆっくりと待つことができます。

ラグジュアリーな空間で待つ時間も優雅で、おしゃべりの会話も弾みます。

 

一休の検索はとても便利で、キーワードにアフタヌーンティーと入れると、都内のホテルが一覧で見ることができます。

それぞれ口コミや評価、細かいプラン内容を見て比較することができるのでいいですね。

 

毎月好きな友達とラグジュアリーな雰囲気のホテルのアフタヌーンティーで楽しくおしゃべりすることを自分へのご褒美にしているので、通勤電車の中で一休のホテルのアフタヌーンティーを検索しては、次はどこに行こうかなぁと妄想する時間が私にとっては日々の疲れを癒す至福の時間です。

 

ワーキングマザーは家族のことで予定がいっぱいになりがちですが、ぜひ、まずは自分の時間を先に確保しましょう。

自分をご機嫌にすること、が家族を笑顔にするためには絶対に必要なので、なにをしたら自分がご機嫌になるのか。

それを満たしてあげましょう。

 

わたしは月に1回はホテルのアフタヌーンティーに行くことが好きなので、それができている環境に感謝して、子供を見てくれる旦那さんにも感謝して、もっと家族に優しくなれるような循環にしていこうと思っています。

スポンサードリンク

 

フォーシーズンズホテルのアフタヌーンティーは飲み物のメニューが豊富で女子が好きなカラフルなお菓子がいっぱい!

フォーシーズンズホテルのアフタヌーンティーは、予約が14時30分でしたが、実際に席に案内されるのは45分頃です。

当日は友達もわたしも14時20分くらいにはホテルに到着していましたが、まずは、時間になるまでウェイティングルームに案内され、そこでゆっくりおしゃべりすることができます。

これもポイントが高いですよね、地方から来たお友達をロビーで待たせることもなく時間まで過ごせるので安心です。

 

フォーシーズンズホテルのMOTIF RESTAURANT&BARは、ソファー席がたくさんあって、時間を気にせずゆっくり過ごしてね、というホテルの気配りを感じます。

 

隣との席も空いているので、2人きりの空間になるのでデートにもおすすめですね。

 

まずは、飲み物のメニューが渡されます。

飲み物だけで数ページあるメニュー表には、紅茶やフレーバーティーなどたくさんの種類のお茶がありました。

 

飲み物の種類が豊富なこともアフタヌーンティーでは大切なことです。

たくさんあるメニューの中から、どれにしようかなぁ?と会話しながら決めるのが楽しみの1つですね。

 

そして、飲み物が決まると、まずは小さなハンバーガーや冷たいスープなどの盛り合わせが運ばれてきます。

 

どれも見ために華やかでテンションが上がります。

味もしっかりと濃いめの味付けでどれも美味しかったです。

そのあとには、ガラスのプレートでデザートがたくさん乗ったプレートがきました。

この時期はいちごが旬で、いろんなデザートにいちごが入っていていかにも女子が好きそうな可愛らしいお菓子がいっぱいです。

 

それと、焼きたてのスコーンと生バターとジャムがやっぱり美味しいです。

出来立てのスコーンを見ると、一流ホテルのアフタヌーンティーに来たなぁと思います。

また、バターが本当に美味しいです。

バターの味でそのホテルのランクが分かるんじゃないかなと思います。

レベルの高いホテルはどれもバターが美味しいですね。

 

お茶も空くと必ず飲み物を聞いてくれるし、スタッフも素晴らしいおもてなしをしてくれます。

 

東京駅近辺でホテルのアフタヌーンティーに迷ったら、フォーシーズンズホテルのアフタヌーンティーがおすすめです。

一休の予約はこちらから
https://restaurant.ikyu.com/rsSd/